コンバース オールスター、目からうろこの件

皆さんもよくご存じの、「コンバース オールスター」。
なんだかんだ私もローカットの黒・グレー・オフホワイトを所有しております。
脚が太いというコンプレックスがあるため、10代の頃からハイカットは敬遠してきました。(細見えについては本が書けるぐらい研究している私。その話はまたそのうちに・・・)

が、ついにこの年になってハイカットデビューの運びに。
と言いますのは、数日前、地下鉄で前の席に座っていた素敵女子をまじまじ観察していたら、なんともいい感じにライトブルーのデニムにハイカットの白(ラインがネイビーのやつ)を合わせてらして、「これだ」とばかりに即日ネットで購入したという。
(結構よくします、街で見かけた人のマネっこ買い)

翌日届いたスニーカーを早速試し履き。
うん、かわいいやんこれ!んーー。ん?んんん・・・。むむ。キマらん。
やはり、私の象足には無理なのか・・・。

などと首をうなだれつつも、気を取り直して「WEAR」という、いろいろな方が自分のスタイリングを投稿しているアプリで「コンバース ハイカット 白」で検索。山のように皆さんの着こなしが出てきました。
なるほどね。うん・・・・まあ、こんな感じかな。はいはい。
結局そこにあるソースだけでは納得行かず、さらにググって「コンバース ハイカット はき方」で検索。
すると、いろいろな記事が出てきて・・・
いくつか見ているうちに衝撃的な記事が。
いわく、きっちり上までヒモを通してベロもまっすぐにしていたらスタイル悪く見えると。
ベロを、わざと横にずらしたり折りこんだりして本体とベロとの間に「Vゾーン」を作ることで抜け感を出すことでぐっとこなれると!!
えーーーーーっっっっっ!!そんな研究結果が!?

つまりこういう感じです。ベロをずらして、足首のあたりにVができてますよね?

これがハイカットに抜け感とこなれ感を生み、すっきり見えるとのこと。
たしかに・・・ここがつまって見えると太見えするんです。
ぎゅっとひもを結ぶことで、だぶついた肉(足首付近がだぶついていることもヤバいが・・・)を拾ってぷよついています。

そうだったのかーっ!目からウロコ。
っていうか、これがファッション界でスタイル見せテクとして広まっていることがすごいなと。
で、早速ベロずらし。今日から始めました。

神はディテールに宿ると言いますので・・・。

追記:

今回買ったのはコンバースオールスターの100周年記念というモデルなのですが、普通のオールスターとはき心地がぜんっっっぜん違って感動的にふっかふかなんです!
そして通常ぺらぺらなベロにも、クッション素材が入っていて厚みが・・・これがきっと足をふわっと包み込んでくれるようになっているんですが・・・・「ベロずらし」には逆に不便です(小声)。


2018-02-22 | Posted in 日々No Comments » 

関連記事

Comment





Comment



CAPTCHA