「ひなたフォト」

少し前のお仕事になりますが、
「ひなたフォト」さんのサイトの企画デザインを担当させていただきました。

担当者は、若手の女性カメラマン。
大阪では大手のカメラマンスタジオに属していらっしゃいますが、ご本人のたっての希望で、社内新事業としてこのフォトサービスを立ち上げることになったとのこと。

ウェディングの撮影をして、ブックで納品するというサービスはたくさんあるのですが、こちらは家族の記念日や、ペットにもご対応なさっています。
たしかにペットも写真集にして残しておきたくなりますね。

そういえば、かなり昔になりますが、若かりし頃、雑誌「月刊 KOBECCO」という、老舗神戸ローカル情報誌の「神戸のお嬢さん」というコーナーにご紹介いただき、載せていただいたことがあります。
不勉強な私は何も知らなかったのですが、そこに載る「お嬢さん」がたは、しゃなりとエレガントなワンピースにパンプス・・・華やかで美しい笑顔・・・そして推薦人によるゴージャスな経歴・・・みたいな。
あとから知ったのですが、皆さんそれをお見合い写真がわりになさるというほどの有名コーナーだったようです。
しかし、私はそんなこともつゆ知らず、撮影当日もセーターにパンツという完全にいつもの格好で、メイクもほとんどせずに行ってしまいました。
そのうえ、「笑顔で〜」と言われても笑えない。
カメラマンさんに3秒に1回「はい笑ってーー」と言われるのですが、その笑顔もぎこちなく2秒しかもたない・・・。
後に掲載された写真は、(私の記憶では)なんとも地味で、推薦人の親戚の叔母さんが一生懸命「神戸の未来のためにがんばって働くお嬢さん」→(笑)みたいに書いてくださってたような気がします。
そして、それでも親は喜んで何冊か買って周りに配っていたようです。(今はどこに行ったんだか・・・)

そんなわけで、素人だと、まっすぐカメラ見て笑ってといわれてもなかなか笑えないと思うんですよね。
でも、ひなたフォトの写真を見ていたら、カメラマンのあったかいまなざしが、それこそひなたのように被写体を包んでいます。
なんとも自然でいい笑顔の人々。
見ていてもなごみます。
赤ちゃんやペットに向けている幸せそうな表情、見ていてこちらがつられて笑ってしまいそうになります。

残しておきたくなる大事な人生の瞬間を、何度見ても鮮やかに思い出せるような素敵な写真にしてくれる・・・そんなお仕事ぶりが伝わるように、コピーも担当させていただきました。

ひなたフォト:hinata-photo.com


担当:サイト企画構成・ページデザイン・ライティング


2018-04-26 | Posted in designNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment



CAPTCHA